07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

日本が日本であるために

時事、ニュース、政治、経済、国家論について書きます。「日本が日本である」ということを政治、経済の最上位目的と前提します。

 

TOP > 日記:思考 > title - 夏花粉・日記      
  

夏花粉・日記 



 夏の花粉がでているような気がします。
 目と喉が痒くて、クシャミが連発する。頭も重い。
 多分イネなのだろうとは思うけれど、正確なことはわかりません。

 そもそも私は、春や夏は季節的に嫌いです。夏の暑いのは最悪だし、春は死にたくなる。

 秋や冬の方がよっぽど良い。
 特に秋は良いです。

 そう言えば、大昔の日本では、春か秋かが来た時に一年と数えていたとか何とかいう話を聞いたことがあります。
 春夏で一年、秋冬で一年。
 つまり、いまの一年は当時では二年だったということです。
 そういう日本にかんする記述が大陸の文献にあったらしいのです。

 それで、神武天皇を初めとする初期の天皇の寿命が100歳を超えているのも、一年を二年と数えていたからに違いないという話が確かあった。

 しかし、そんな春か秋かが来るたびに一年と数えるだなんて仕方を人がするものなのでしょうかね。
 いや、するのかもしれないですけれど。

 寿命については、後の人が話を盛ったという方が、人間らしくて良いと私は思いますね。



(了)


関連記事
スポンサーサイト

Category: 日記:思考

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shooota.blog.fc2.com/tb.php/303-14b07a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)