07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

日本が日本であるために

時事、ニュース、政治、経済、国家論について書きます。「日本が日本である」ということを政治、経済の最上位目的と前提します。

 

TOP > 歴史:近代、大東亜戦争 > title - 終戦を記念するのは憲法違反である      
  

終戦を記念するのは憲法違反である 

 毎年、この時期になるといつも思うのですが、八月十五日を『終戦記念日』とするネーミングが、気にくわなくて仕方がないです。

 何故なら、この名前の裏には「勝とうが負けようが、とにかく戦争が終わったこと自体を人間として記念する」という意味合いがあるように思えるからです。

 しかし、そりゃあ、あんまりな態度ですよ。

 負けた側の子孫が、負けた戦争の終わった日を「勝つ事が望ましかったなぁ」とか「次、ヤツらとやったら勝ちたいものだ」とさえ思わないのは、あまりに第三者ヅラした態度ではありませんか。

 それならばいっそのこと開き直って、『敗戦記念日』とでも銘打った方がまだ可愛げがあります。


 世を見渡し、終戦記念日というネーミングを何の躊躇いもなく使っている輩を見ると、もしかしたらソイツは「国家の行う戦争は、政府や軍隊が勝手にやることで、民には関係ない」といったような甘ったれた勘違いを起こしているんじゃなかって疑ってしまいます。
 ただ、仮にそうだとすれば、その人は国家の属性を帯びない、「単に日本列島で生まれた人間という生物」ということになってしまいます。

 確か、日本国憲法という腐った駄文にも、「主権は国民に存する」とかなんとか書いてあった気がします。つまり、国家の歴史的属性を帯びない「単に日本列島で生まれた人間という生物」には、主権は無いって事ですよね。

 すると、「勝とうが負けようが、とにかく戦争が終わったこと自体を人間として記念する」とか、「国家の行う戦争は、政府や軍隊が勝手にやることで、民には関係ない」とか、そういった勘違いを起こしている輩が日本国のあれそれに口を出すというのは憲法違反なんじゃあないんですかね。



(了)



※お読みくださってありがとうございます。少しでも記事にご賛同いただけましたら、ランキング、ツイートなど、ご支援いただけたら大変ありがたいです。どうか、お願いいたします。
また、いつもご覧くださっている方、ご支援くださる方には、重ねて御礼申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 歴史:近代、大東亜戦争

Thread: 政治・経済・社会問題なんでも

Janre: 政治・経済

tb 0 : cm 2   

コメント

No title

こんにちは。
「記念日」というのは
取りあえず終わって良かった>負けたという事実、としたいからでしょうか。
当時の人達は一般庶民でも「終わってよかった~ほっとした~」なんて思ってなかったらしいのに、何時の間にか庶民皆がそう思っていたかのように改変されて「他人事」のようにされていますね。

「終戦」という言葉はどこかで聞いた話によると、ポツダム宣言受諾に当たって大本営が「敗戦」の言葉はマズい、国民の反発(決起?)や落胆を招いてしまうと「終戦」と呼ぶことにしたとか。

それにしても「国民主権」をサヨク陣営は単なる権利クレクレとしてしまって、責任や義務はそんなもん知らん状態にしていますね。

紺屋の鼠 #4TUF.cSM | URL | 2013/08/19 12:10 [edit]

Re: No title

> こんにちは。
> 「記念日」というのは
> 取りあえず終わって良かった>負けたという事実、としたいからでしょうか。
> 当時の人達は一般庶民でも「終わってよかった~ほっとした~」なんて思ってなかったらしいのに、何時の間にか庶民皆がそう思っていたかのように改変されて「他人事」のようにされていますね。
>
> 「終戦」という言葉はどこかで聞いた話によると、ポツダム宣言受諾に当たって大本営が「敗戦」の言葉はマズい、国民の反発(決起?)や落胆を招いてしまうと「終戦」と呼ぶことにしたとか。
>
> それにしても「国民主権」をサヨク陣営は単なる権利クレクレとしてしまって、責任や義務はそんなもん知らん状態にしていますね。



 紺屋の鼠様、いつも有意義なコメントをありがとうございます!
 確かに、敗戦直後の日本人にとっての『終戦』という言葉の意味と、現在の日本人の使う『終戦』という言葉には、大きな違いがあるに決まってますよね。
 それにしても、そういう細かいところって、特に自分を左翼と認識していなくとも、自然とそういう風に捉えてしまう所がある分、厄介だなあって思います。

後藤真(おーじ) #- | URL | 2013/08/20 23:42 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shooota.blog.fc2.com/tb.php/95-59963f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)